第13回九州小学生ゴルフ大会

競技トピックス

第13回九州小学生ゴルフ大会

 

晴れの優勝者

男子 パープレー72 長崎 煌心(宮崎・住吉南小6年)

女子 3オーバー75 荒木 七海(熊本・築山小6年)

 

 

 

 

 

 

【写真は左が男子優勝の長崎、右が女子の荒木=いずれもゴルフ・タイムズ提供】

 

 

 

 

 

第13回小学生ゴルフ大会は7月23日、大分県竹田市の久住高原ゴルフ倶楽部(6032㍎、パー72)で行われ、男子は長崎煌心(宮崎・住吉南小6年)がパープレー72で、女子は荒木七海(熊本・築山小6年)が3オーバー75でそれぞれ優勝した。今回は男子40人(欠場1人)、女子32人が参加した。

 

男子は長崎と山本大勢(西小倉小6年)がともに72で並んだ。長崎は前半38、後半34。対する山本は34、38。同スコアの場合、大会規定の「最終ラウンドのスコアで比較」により、長崎が栄冠を手にした。

 

女子は荒木が1バーディー、4ボギー、3オーバー75で2位の宮城柚(沖縄・喜名小6年)に2打差をつけて優勝した。

 

 

 

 

 

 

競技報告の詳細はこちら

 

Contents