九州ゴルフ100年祭 平成25年度(第7回)九州小学生大会

競技トピックス

九州ゴルフ100年祭 平成25年度(第7回)九州小学生大会

4~6年生の部優勝者

 

男子は内藤滉人(大分・野津小6年)

 

女子は仲田  葵(沖縄・大謝名小6年)

 

  

 

内藤はただ1人のアンダーパーをマーク

 

 第7回大会は7月22日、熊本県産山村の阿蘇やまなみゴルフ倶楽部(5581、パー72で行われ、4~6年生の部男子は内藤滉人(大分・野津小6年)が1アンダー、71で初優勝した。同女子は1オーバーの73で仲田葵(沖縄・大謝名小6年)、園田結莉亜(大分・西の台小6年)、奥山純菜(熊本・白山小6年)の3人が並ぶ接戦になったが、マッチングスコアカード方式での選考の結果、仲田の初優勝となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低学年の部は

 

豊田真太郎(熊本・築山小3年)に栄冠

 

 同時に9ホール(2642㍎、パー36)で行われた1~3年生の低学年の部30人が参加し、2オーバーの38で回った豊田真太郎(熊本・築山小3年)が2位に6打差をつけて初優勝した。

 

 この日の阿蘇地方は晴れ、微風の好コンディション。全国大会予選を兼ねた4~6年生の部は男子51人、女子40人が参加した。

この中で男子の内藤は3バーディー、2ボギー。参加選手中ただ1人のアンダーパーの1アンダーで回り、勝利を得た。1打差のイーブンパー、72、2位タイは山口泰知(長崎・大園小6年)、宮里海翔(沖縄・大山小6年)の2人。

 この試合の結果、男子の上位10人、女子の同9人は8月16日、兵庫県・芦屋CCで行われる全国小学生大会への出場権を手にした。

 

 

 

 

 

Contents