2022九州オープンゴルフ選手権競技(決勝) 競技規定の変更について

競技トピックス

2022九州オープンゴルフ選手権競技(決勝) 競技規定の変更について

題記の競技につきまして競技規定を一部修正致しました。

参加選手、ご関係者様は以下の変更点のご確認をよろしくお願い致します。

 

 

 

(変更前)

3.プレーの条件

6 月 16 日( 木 ) 第1ラウンド 18ホール・ストロークプレー
6 月 17 日( 金 ) 第2ラウンド 18ホール・ストロークプレー
第2ラウンドを終わり60位タイまでの者が第3ラウンドに進出する。
6 月 18 日( 土 ) 第3ラウンド 18ホール・ストロークプレー
6 月 19 日( 日 ) 第4ラウンド 18ホール・ストロークプレー
本競技は「36 ホール終了」をもって成立する。天候等の理由により72ホールを終了できなかった場合は競技を短縮する。

(変更後)

3.プレーの条件
6 月 17 日( 金 ) 第1ラウンド 18ホール・ストロークプレー
第1ラウンドを終わり60位タイまでの者が第2ラウンドに進出する。
6 月 18 日( 土 ) 第2ラウンド 18ホール・ストロークプレー
6 月 19 日( 日 ) 第3ラウンド 18ホール・ストロークプレー
本競技は「36 ホール終了」をもって成立する。天候等の理由により72ホールを終了できなかった場合は競技を短縮する。

 

 

 

(変更前)

14.賞

競技が短縮された場合、当初予定72ホールに対する按分計算によって賞金を減額する。

(変更後)

14.賞

競技が短縮された場合でも、当初予定通りの賞金額を配分する。

Contents